即日融資について紹介します

即日融資カードローン > 即日融資を利用する際の注意点

便利な即日カードローンは上手に利用しよう

 急にお金が必要になるのは平日ばかりではありません。土曜日や日曜日にレジャーや遊びのためのお金を借りたいと思うこともあるでしょう。一般的に土曜日や日曜日は金融機関の営業が行われていないのでお金を借りることができないと考えがちですが、実際はどうなのでしょうか。実は、土日でも即日融資を行っているところはあります。ただし、銀行の業務は行われていませんから、銀行口座に現金を振り込んでもらうことはできません。土日に利用する際には自動契約機からの申し込みが便利です。手続きから審査まで数十分で終了しますし、審査に通過すればその場でカードが発行されるからです。後はカードを使ってATMからお金を引き出すだけです。

 最近は勤務形態も多様化していて、特に女性は正社員以外の契約社員やアルバイト、パートとして働いているという人も多いでしょう。そのような人でも即日融資を利用できるのでしょうか。答えとしては、たとえ非正社員の人であっても安定した収入さえあれば問題なく利用することが可能です。これは通常のキャッシングサービスと何ら変わりません。ただし、審査では勤続年数が重視されるので、短期間に勤務先を何度も変えている人は審査に通りにくくなってしまいます。

 キャッシングは基本的に身分証明書だけで申し込みができますが、50万円を超えるような多額な借り入れの際には収入証明書の提示を求められることがあります。これは即日融資カードローンであっても同じです。ですから、ある程度まとまった金額を借りる必要があるならば収入証明書を予め用意しておかないと手続きに時間がかかってしまい、その日のうちに融資を受けることができなくなってしまいます。スムーズに融資を受けるためにも注意しておくことが必要です。

 個人の借り入れについては総量規制というルールがあります。これは、貸金業者からの借り入れを年収の3分の1までに制限するというものです。ですから、すでに借り入れがこの制限に達していた場合には、消費者金融などの貸金業者からは借り入れができないということになります。それでも即日融資を利用したいという場合には、銀行のカードローンを利用することになります。